ラッセルホブスのパワーブレンダー使用後レビュー(5点評価)

★5段階でレビューします

実際に数回使用してみて、5点満点でレビューします。

元々は、アマゾンのレビューに投稿しようと思っていた内容ですが、購入を検討されている方に向けて画像付きで解説するために自分のサイトに掲載しました。

【デザイン】★★★★★(5点)
シンプルでとても良いです。

日本製品と違って無駄なオプションパーツも入っていないので、そこも良いと思いました。

【サイズ感】★★★☆☆(3点)
想像よりも一回り大きい印象。でも、モーターのパワーと食材を粉々しやすいガラス容器のサイズでと考えると、この位の大きさに落ち着くのかなという気がしなく有りません。

【操作性】★☆☆☆☆(1点)
「何このスイッチ・・・」

ダイヤルを右に回すとスイッチが入る仕組みになっていて、結構硬い。
というか、なんか意味不明の硬さ。

例えが難しいけど、爪楊枝を割るような硬さで「パキッ」という音がします。すぐ壊れそうで、あまり使わない方が良さそうに思えます。

なんでこうなったんだろう・・・。

左側に軽く回すと、手動でオンオフができる”PULSE”があるのですが、それと、ダイヤルがあるから硬いのか・・・。あくまでも予測に過ぎませんが、スイッチに使われている樹脂パーツが硬いだけな気がします。

これは、毎日使いたくない。

対策として、スイッチ付タップを使って別のスイッチで操作してます。以前のスロージューサーで使用していたものをそのまま流用しただけですが。笑

ダイヤルで変化するモーターのスピードは、”速い”→”超速い”で、ターボスイッチもあるので、別にダイヤルは無くても良いようなもの。

【パーツ】★★☆☆☆(2点)
樹脂パーツが全体的に安っぽい。この辺りは、中国工場製品という感じが結構します。
落としたら、簡単に割れそうな弾力性の無い硬いプラスチック。

例えるなら、天日に長くさらされてパリパリになったような感触です。

ブレードを回転させる裏側のギア部分もツメが簡単にパキッと割れそうでこわい。

モーターのある台座部分は、アルミなどではなくプラスチックパーツにシルバーの塗料仕上げ。最初のうちは、取り付け取り外しの際に、ガラス側とモーター側のパーツが擦れて黒いカスが微妙に出る・・・。

【パワー】★★★★★(5点)
モーターは、パワフル。
バナナが塊のままだったなんてレビューを見た気もするけど、一本ままで入れても全然余裕で細かくしてくれました。

【静音性】★★☆☆☆(2点)
いろんなレビューを見た時の印象よりは、多少うるさい気がする。
でも、小さくて高音のモーターよりは、マシ。

【洗浄しやすさ】★★★★☆(4点)
食器用洗剤を1滴入れて、水をガラス容器半分くらいでほぼ自動洗浄完了。これは楽。
当たり前だけど、最初に使用する前もこの方法でしっかり洗った方が良いと思います。

【総評】★★★☆☆(3点)
元々スロージューサーを使っていて、そちらで思い当たる節がありブレンダーに戻したのですが、ミキサーやブレンダーを色々と探してみて、妥当かなと思ってます。現状不満点はあるけど、我慢して使っていけるレベルです。

使用の際には、水や牛乳などのつなぎを入れないとうまくジュースにできないので、スロージューサーより量が増えやすいですが、かくはん、粉砕能力は問題なく、普通に美味しいジュースが出来ました。

後は、どの位壊れず使い続けられるかですね・・・。

関連ページ

MENU